Now Loading...Please wait a minute.

象の鼻パーク

道の先には…

浮き輪越しに夜を眺める

象の鼻桟橋の雰囲気

MEMO

赤レンガパークや大さん橋が整備される中、昔ながらの姿を残していた象の鼻地区も2009年に象の鼻パークとして整備されました。高台ではないのでパノラマ夜景を楽しむことはできませんが、夜間に点灯されるスクリーンパネルが雰囲気を盛り上げてくれるスポットです。アクセスの良さも魅力のひとつです。余談ですが、象の鼻パークと言う名称は上空から見た際に、防波堤が象の鼻の形に伸びている事から名付けられました。

所在地
神奈川県横浜市中区海岸通
夜景タイプ
ライトアップ・地上鑑賞型夜景
営業時間
終日開放
関連サイト
安全度
特に問題はありません
ベストタイム
18:51~19:21
情報鮮度
★★☆☆☆☆☆
備考
-

[今日][明日]

スポット通信簿

スポット通信簿

みはらしレーダー

みはらしレーダー

近隣駅

  • 桜木町駅 [約1.1km]
  • 関内駅 [約0.9km]
  • 石川町駅 [約1.2km]
  • 日ノ出町駅 [約1.6km]
  • みなとみらい駅 [約1.4km]
  • 馬車道駅 [約0.6km]
  • 日本大通り駅 [約0.3km]
  • 元町・中華街駅 [約1km]
  • 伊勢佐木長者町駅 [約1.3km]

象の鼻パークを歩く

クイーンとランドマーク

クイーンとランドマーク

北西方向、桜木町方面を眺めています。左手のライトアップされた建物は横浜税関(クイーン)です。横浜にはライトアップされた建物が他に神奈川県庁、横浜市開港記念会館がありそれぞれキング、ジャックと称されています。

向こうがわ

向こうがわ

象の鼻パークには海難事故等に備えて浮き輪が数多く設置されているのですが、その浮き輪越しに観覧車やクイーンズスクエアを撮影しました。

スクリーンパネル

スクリーンパネル

園内を囲むように設置されているスクリーンパネルです。夜間はライトが灯され、雰囲気を高めるだけでなく、照明の代わりも果たしてくれます。写真ではわかりませんが、スクリーンパネルの側面にはみなと造りに関わった人達が紹介されています。

象の鼻

象の鼻

東北東方向、大さん橋方面を眺めています。この辺りを上空から見下ろすと、防波堤が象の鼻のような形になっており、象の鼻パークと言う名称もそれに由来しています。

ちょっとだけ高みから

ちょっとだけ高みから

一枚目と同方向です。この公園には大通りに並行して遊歩道が設置されていますが、地上より高い位置にあるため、若干視界がよくパノラマ感を味わう事ができます。

象の鼻パークPhotoGallery

  • 象の鼻パークの写真
  • 象の鼻パークの写真
  • 象の鼻パークの写真
  • 象の鼻パークの写真
  • 象の鼻パークの写真
  • 象の鼻パークの写真
  • 象の鼻パークの写真
  • 象の鼻パークの写真
  • 象の鼻パークの写真
  • 象の鼻パークの写真
  • 象の鼻パークの写真
  • 象の鼻パークの写真

地図

STATES
現在地